金剛山、ニリンソウの季節です!!


12月半ばから3月半ばまで、ずっと根雪のついていた金剛山でしたが、
ようやく春がやってきた!! そんな陽気になってきました。

(とはいえ、4月10日過ぎの冷たい雨のときには、金剛山は雪となって
なんと、15センチもの積雪でした。山って怖い。。。)

さて、4月26日土曜日は、大阪で今年初めての夏日でした。風もなくて
空も青く晴れて、山行きには最高のコンデションやったと思います。

金剛登山口から黒栂谷道をすすみ、カトラ谷のお花畑を目指します。

ニリンソウ(二輪草)は、満開にはまだ早くて、二輪やなしに一輪だけ
咲いて、よよよとそよいで咲いてました。

お日様の光りをあびて、ニリンソウの小さな花なんですけど、真っ白に
光り輝いていました。このきれいさ、写真では伝えられませんーー。

それに、ニリンソウの横にはなぜか、トリカブト!!
そのお隣りには、かれんなカタクリも少しだけですけど咲いてました。

金剛山のニリンソウ(二輪草)は、来週、5月の連休から第二週くらい
が満開になりそうです。5月20日頃には、今度はクリンソウが咲きます。

カトラ谷のニリンソウ群生地の少し手前(倒木が道をふさいでいる場所
の少し手前です)を右側に折れて、隣の谷筋の奥に登るとクリンソウの
群生地へ行けます。右に折れてから、約4、5分くらいです。

むらさき鮮やかな山ツツジ、黄金色のヤマブキ、なぜかまだ咲く山桜や、
真っ白なもくれん、ちいさいイチリンソウや、スミレたち。
金剛山は、ホントきれいです。

来週は、花畑詣でのおば様方を避けて、池の川谷林道から千早峠、ダイ
ヤモンドトレイルをぐるりとまわって、金剛山へ行く予定です。

記:とらのこども

b0314227_11350821.jpg
b0314227_11352359.jpg
b0314227_11353894.jpg
上の2枚がニリンソウ。下の一枚がカタクリです。
ニリンソウの花言葉は、予断、友情、協力。だそうです。
わたしには、友達や兄弟というより夫婦の姿に見えます。




[PR]

by toranokodomo | 2014-04-27 11:47 | 山登り  

<< 4月29日、昭和の日 「キリスト教の話し」 >>