表に出ない経済指標

世界各国のGDPは、ネットでたたけばすぐにわかる。


上場企業の株主も、ネットですぐにわかる。


 


でも、世界各国のGDP支配率みたいな経済指標は、


ネットでたたいても出てはこない。


 


会社での持ち株の比率により、会社の支配は決まる。


当然のことだ。拒否権も同じだ。


 


石油だけを見ても、業界全体の支配権の争いこそが


大きな利益の根源だろうから、


 


世界各国のさまざまな利権の、経済支配はどうなって


いるのか、それぞれの有力企業・支配権がどうなって


いるのか、、、


 


そういう表に出ない経済指標を、


日本の若い人は注意して、全体把握をして欲しい。


 


記:とらのこども


 


b0314227_2151072.jpg


 


 


深く付き合えばわかること。


世界のどの国の人も、日本のようになりたいと心から


思っていること。それは希望、憧憬、未来、&理想だ。


 


ぜひとも、日本企業の株式を買いましょう。インフレ等


どんなひどい経済状況になっても変わらないこと、それは


「所有権」。現金、預金、債権等が紙くずになったとしても


 


生き残る企業は、かならず生き残ります。


豊かな大地に咲く花は、経済においては企業に他ならぬ。


「株式」こそは、大変動後に大きな価値があるべし。


[PR]

by toranokodomo | 2012-07-14 06:47 | 指定なし  

<< 「非常に厳しい韓国の給与実態」 「時空の旅人」 >>