美人の定義

麗しい人は、世の中にたくさんいるんだろうか?

それとも、ちょっぴりしかいないんでしょうか?



私は自分では、すっごい面食いのつもり。

美人以外は相手にしません!!



なのになぜだか、みんな素敵に見えるんですね。

いいなあってところを見つけてしまう。



というわけで、女性はみんな様々な女神様です。



花の担当の女神さまもいれば、



星の担当の女神さまもいる。



水の担当、火の担当、魚の担当、鳥たちの担当。

ほんと皆さん様々です。



そして、自分にあった女性とめぐり合ったとき、

男性は大きく育つのでしょう。



また、自分に無いものをもらうのでしょう。



美人ってのは、

やっぱり、神様だなあとおもうわたしです。



天の声を伝えてくれる!!



記:とらのこども


 


 


追伸) 


みなさまが、素敵な女神さまと巡り合いますよう!!


こころよりお祈り申し上げます。


 


[PR]

by toranokodomo | 2013-03-09 17:27 | 指定なし  

<< 世界の美女たち  Elizab... 今こそ、武装すべきだと思う >>