がんばれ! きっとだいじょうぶ。

人生に大切なものの一つは、根気である。



主婦が子育てをして食事を作るにも、サラリーマンが会社に通勤するにも、

毎日これを続けるには、それなりの根気が必要だ。根気がないと、いくら

才能があっても、人は何事も成就することができない。





<人は才能の前に頭を下げない。根気の前に頭を下げる>



これは夏目漱石の言葉だ。才能も大切だが、たしかに才能を生かすものは

根気だろう。人生の成果は才能と努力の掛け算になっている。私など学歴

も才能もないので、その分は根気で補うしかない。



だから根気だけは人に負けない。いつも何かに取組み、いつも誰か仲間が

ある。しつこく粘る。月日と共に良くなってくる。1年、2年と経つほど

それが明らかになってくる。それを感じるとうれしくてしかたがない。





<静かに行く者は健やかに行く。健やかに行くものは遠くまで行く>



これはパレートというイタリアの経済学者の言葉らしい。

「玉磨かざれば、光なし」(No gemstones shine without polishing)と

いう中国の諺もあるが、「健やかに行くものは遠くまで行く」という言葉

は、とても大きな励ましである。諦めずにがんばろうと思えるのである。





「健やかに行くものは遠くまで行く」(パレート)



そういう姿をときどき見る。まるで、きれいな風景を見るような気がする。

無垢な心が人を惹き付ける。韓国の龍さんとか、JJMAMAさんにそれ

を見ている。人生は船旅の如くであるが、健やかな風に吹かれておられる。



私もそうありたいと思っている。




記:とらのこども


 


[PR]

by toranokodomo | 2013-03-01 17:28 | 指定なし  

<< 今の世の「利益」はどこにあるか? リストラ企業に告ぐ!! >>