わたしの思う「ヒトラー」への感想

個人的意見だけれども、


ヒトラーは当時の普通のドイツ人だったのだと思っている。


 


だから、たしょうの行き過ぎはあったにせよ、


ヒトラーの政策は、ドイツ人の思っていたことをやっただけ。


 


個人的意見だけれども、


昭和天皇陛下もまた、普通の日本人だったのだと思う。


 


だから、わたしは日本人として大いなる誇りを感じている。


日本人でよかった、現代に続く礎たりえたと思う。


 


今また、世界は大きな岐路に立っている。


世界は家族だと思う日本人、平和を愛する日本人として


 


今という現代を生きて生きたいと思う。


”愛”は世界を救うと信じている。


 


こころから。。。


 


記:ロドリゲス・とらのこども


 


 


 


[PR]

by toranokodomo | 2013-02-26 20:12 | 指定なし  

<< 「自分より好きなひと」 アドルフ・ヒトラーの予言 >>