特別御開帳:吉野蔵王権現

平成24年秋期10月1日(月)~12月9日(日)まで、金峯山寺


蔵王堂内「蔵王権現様」が、国宝仁王門大修理勧進の為に、


特別ご開帳されてます。


 


歴史&お寺さん大好きのとらのこどもですので、


高校時代の同級生二人を、無理やり誘って行ってきました!!


 


近鉄電車で待ち合わせ、車中でビールを飲み、旧交を温めて、


吉野へ到着後、さらに、山菜うどんと柿の葉寿司、漬物を肴に、


日本酒でさらに温めて、ようよう、山登りにかかりました。


 


b0314227_235710.jpg


 


前回、6月の御開帳で行きたくてもはたせず、今回の参詣は


念願のものでした。親父の病気平癒を祈り、子供の学業成就


を祈って、我が手を合わせてきました。一生懸命に歩いたので、


冷たい風が気持ちよかった。(酔いではありません!?)


 


蔵王権現様から階段を約450段駆け下りれば、


金峯山寺の塔頭「脳天大神(のうてんおおかみ)竜王山があり


ます。霊験あらたかと期待を込めて、駆け下り、駆け上がって、


息は乱れ、最後に残ったもみじの赤が目に痛いほど。。。


 


b0314227_235795.gif


 


そして求めた、身代りのお守り。。。


 


親父は、来週の手術予定だったのが、来年1月に延びた。


私は、1週間、腰痛に苦しんだ。(⇒今日はもうだいじょうぶ)


 


これって、もしかして、お守りのご霊験だろうか。。。


とにもかくにも、長生きしてほしいものだ。


 


なあ、とうちゃん。。。!!


 


記:とらのこども


 


 


(エピローグ)


久しぶりに集まった同級生と、離れるに忍びなく、内ひとりの


住む高田市にて途中下車。串カツでビールと焼酎を痛飲。


美味かった、楽しかった、権現さま、ありがとう!!


 


 


 


[PR]

by toranokodomo | 2012-12-09 09:59 | 指定なし  

<< 「かじかんだ 心に沁みる 演歌かな」 転載 「自民圧勝で民主失政の3... >>