「お天気の話し」

お天気の話しをするときに、

自分の住んでいる場所だけを考えるのが普通です。



今日は暑い、今日は寒い、

雨だ、晴れだ。うんぬんと。



お空はつながっていますから、

天気もやっぱり関係があるわけで、プラマイゼロの関係です。





台風がやってくる。

日本に湿った温かい空気がドバッとやってくる。



南の海からは、湿った温かい空気が北へ行くんだから、

ぐっと涼しくなる。落ち着いた天候になる。



北の大地からも、冷たい冷たい空気が流れ出す。

日本へ寒波がやってくる。



冷たい空気が流れ出す分、北の大地には、

その分、新しい暖かい空気が入ってくる。


 


その風の量は、とうぜん、ぴったり同じだけ。


どうでしょう!?知ってました。。




北から南へ、南から北へ。

ぐるぐると北風小僧の寒太郎は旅をする。




さむかろう、あったまろう。


あついよね、涼しくしてあげるね!




たぶん、そう言いながら。。。



暑さ、寒さのおすそわけ。

地球は、よくできている。



記:とらのこども


 


[PR]

by toranokodomo | 2014-01-19 22:06 | 指定なし  

<< オオカミ男の月曜日 「二日酔」 >>