「宝物。。。」

b0314227_2151632.jpg


 


 


「一緒に逃げなきゃ」と穴から出てくるマチルダ



を「先に逃げろ」と押し戻すレオンに泣きじゃくるマチルダを抱きしめ


 


「君のおかげで生きる幸せを見つけた。後から必ず行くよ・・」


 


そう言ったレオン。


 


『レオン』(LEON)94年 アメリカ 111分

『レオン完全版』 96年 アメリカ 133分



監督・脚本:リュック・ベッソン

撮影:ティエリー・アルボガスト

出演:ジャン・レノ/ナタリー・ポートマン/ゲイリー・オールドマン、ダニー・アイエロ 他


 


私情を交えず仕事をし、禁欲的に生きる孤独な殺し屋レオンが、家族を麻薬組織に殺された少女マチルダを助けたことをきっかけに、いままで抑えられていた「感情」が蘇ってくる。レオンとマチルダの純愛は、しかし、麻薬組織への復讐の中で壮絶な結末を迎える。


 


物語の主人公は、ニューヨークの一番の殺し屋、レオン。あらゆる感情を排し、1日2パックの牛乳とトレーニングを欠かさず、鉢植えの観用植物に水をやることだけを唯一の楽しみに、[女と子供は殺らない]というルールを厳格に守るプロフェッショナル。その男のもとに、家族を惨殺された12才の少女マチルダが逃げ込んで来ます。


 


いっしょに暮らすうち、二人の間には父娘とも恋人ともつかない不思議な感情が芽生えはじめます。戦うことしか知らなかったレオンに、初めて「人のために何かしたい」という想いが生まれるのでした。しかし、それは殺し屋としての未来に暗い影を投げかけていきます…。


 


殺し屋という特殊な職業の人間が、生涯ではじめて得た人間らしい感情。しかし、それゆえに破滅への道をたどらざるを得なくなる人生の皮肉。


 


でもでも、宝物を守るって、そういうことですよね。。。


もし、ステディな彼女がいない人は、この映画を見て欲しいです。


 


こころのなかに、大切な宝物を守りたいと思えるはずです。


恋ごころをもったから恋をするんです。恋をしたからじゃない。


 


クリスマスの次には、冬休みがあるし、バレンタインもあります。


ぜひ素敵な恋を。。。!!


 


記:とらのこども


 


 


 


[PR]

by toranokodomo | 2013-12-23 09:33 | 写真  

<< 「ひとりぼっち」 midnight photo ... >>