幸せになろう!

幸せになりたいなら、幸せを求めよ。

不幸になりたいなら、不幸を求めよ。



忙しい自分になりたいなら、忙しさを求めよ。

「忙しい、忙しい。。。」と念仏のように唱えればいいのだ。



幸せだろうと、何だろうと、過程が大事だ。

その幸せを求める過程の幸せを愉しむ。そのこころが大事だ。



それができるようになれば、確実に幸せになれる。



文化祭も、何かの発表会も、結果が全てではない。

準備し、練習したその毎日が大事なのだ。





 「幸福とは幸福を探すことである。」 ルナール





過程にある楽しさ、幸せを愉しもう。

そして、それを一緒にしてくれる人がいたならば、こんな幸せはない。



記:とらのこども


[PR]

by toranokodomo | 2011-12-22 19:05 | 指定なし  

<< 愛しい君へ! 「さざん花の歌」 >>