タグ:家族 ( 3 ) タグの人気記事

 

余計なこと

自分のできることを、当たり前のことを、まじめにコツコツと。
それで生活できるし、お金も貯まる。家族もしあわせに生活できるものを。

なぜか、お金がない、時間がない、仕事がおろそかになる。
しなくても良い何かに、時間を、労力を、お金を使っているに違いない。

それを趣味というのか、サイドワークというのか、生きがいというのか、
はたまた浮気というのか。。。

言い方はそれぞれ。
本質はひとつ。 「本当はしなくて良い余計なこと。」

愉しみの範囲でやるか、思い切って飛び込むくらいの勢いでやるのか、
余計なことの取扱いこそ、人生の要諦かもしれぬ。

そのことこそが、活力、幸せの種かもしれないし。


記:とらのこども



  まだまだ今年はこれからです。

  今からでも、できることはいっぱいあります。


  夏休みの計画とか、急げばゴールデンウィークでも
  まだまだ間に合います。

  「お父さん!!、もう、余計なことを!!」

  そういうセリフは、ホントは褒め言葉かもしれませんよ。


  余計なことをするお父さんは、嫌いですか?

  記録よりも記憶。それは、家族にこそふさわしい。


  と、とらのこどもは思うんですよ。



[PR]

by toranokodomo | 2016-04-10 23:27 | コラム  

「今日という日」

今日という日を迎えられて、本当にうれしい。
明日は子供の大学入学式だ。ちびすけだとばかり、ずっと思っていた君だのに、

明日は、第一志望だった大学の門をくぐるのかと思えば、実に感慨深い。
これから、通学が大変だろう、朝早く起きるのも、だいじょうぶかと思うけど、

きっと毎日、ふらふらになりながらも朝早く起きだして、大学へ通うのだろう。
君はそういう人だ。努力の人だ。君を信じている。

でもでも、雨が降ったら休めばいいし、
好きなひとができたなら、授業をさぼって、映画を見に行けばいいと思うよ。

ぜひ、素敵な先輩に、素敵な友だちに、出会って欲しいと思う。

今日という日を迎えられて、本当にうれしい。
明日は、君の誇らしい姿を見せてもらいたい。

目に焼き付けさせてくれ。
ありがとう!!
b0314227_21060792.jpg
父より




[PR]

by toranokodomo | 2014-04-01 21:06 | 家族  

大切なモノ、大切な人

どうしても、どうしても、どうしても大切なもの、
どうしても、どうしても、大切な人ってのは、

本当はひとつだけでしょう。


それが自分であるうちは、利己的になる可能性があるけれど、
それが他人になったときに、神仏に近づく。

自分を犠牲にできる人ほど、無敵な人はいないから。

どうしても、どうしても、大切なもの。
どうしても、どうしても、大切な人を持っている人は、
光り輝いています。

記:とらのこども



記:とらのこども


 


 


[PR]

by toranokodomo | 2014-02-23 09:21 | コラム