「君に似合うもの」

君に似合うもの。。。

それを真剣に考える、クリスマス直前の12月という季節。


知っているようでいて、ぜんぜんわかんない。

そういう男性が多いんじゃないでしょうか。私もそうだった。

素直な気持ちで、

何が好きなの?、何が似合うの?、教えて欲しいって、

聞くのが、きっと一番いいんあだろうなって、

今になって、そう思うよ。


b0314227_215739.jpg




PHOTO:画像ランキングより

http://tumblrport.com/jp/articlelist.php?format=photo&mode=rank


[PR]

# by toranokodomo | 2015-12-28 21:38 | 写真  

年の初めの、「禁煙宣言」

新年である。今年の抱負を持ちたい、そういう時期である。

気が付けば、タバコを吸い続けて、38年弱にもなる。
ついに、とうとう、年貢の納め時がやってきたと思っている。

関白宣言ならぬ、「禁煙宣言」をするときがやってきたのだ。
山は動いたか、いな、動かすのである。

山の神にお願いをして、10万円の報奨金を用意してもらった。
1月末までに、完全禁煙を成し遂げる。決意をかためた。

こころは、大西洋の大海原に臨むコロンブスの青春のこころ。
しらず、体も武者震いにふるえている。

新年である。今年の抱負をこそ実現するのだ。
為せばなる、為さねばならぬ。なにごとも。

記:とらのこども

b0314227_16543642.jpg
[PR]

# by toranokodomo | 2015-01-02 16:56  

たった一通のメイルで。。。

たった一通のメイルで、小躍りするわたし。


たった一通のメイルで、悲しくなってしまうわたし。


たった一通のメイルって、


わたしのすべてかも。


ありがたいし、怖いし、うれしいし、


なみだが出る。


たった一通のメイル。


こころを込めたメイル。


こころがふるえる、たった一通のメイル。


そういうメイルを君につたえたい。


記:とらのこども



b0314227_2152074.gif


いらすとは、ふわ・ふわりさんより。




[PR]

# by toranokodomo | 2015-01-01 14:54 | 詩歌のようなもの  

言葉は嫌い。みーやんはいい人だ!!

とはいえど 言葉はなべて 届かざりき

追憶に揺れ やがて沈みき

記:とらのこども
(似た詩が、角川の選歌集にあります)

言葉は、波紋。。。伝わるものもありけり。


  言葉は、つくろうためにあり。

  行動は、示すためにある。

  衝動は、思いがけず、どどどっとやってきて、

  反省は、自分を守ろうとする。

  素直な気持ちは、行動そのものにあったものを。

  自分で自分を否定する。


[PR]

# by toranokodomo | 2014-12-30 20:14 | 詩歌のようなもの  

「いよいよ、年末近くなってきました」

いよいよ、年末が近くなってきました。
年末が近くなると、ふと1年間を振り返るものです。我が家の10大ニュースを。。。
ふりかえると、本当に大変な1年間だったなあと思います。

1 2月末、妻の母が死去(お葬式、相続手続き)
2 2年間、ずっと続いていた介護が終わって、やり遂げたというよりもぽっかりと
  まるで真空のような、喪失感が大きかったと思います。妻は茫然としていた。
3 子供の高校卒業、大学入学
  なんと卒業式の日が、葬式の日に重なってしまって、3年間無遅刻無欠席だった
  のに、かわいそうなことをした。
4 8月末、私の父が死去(お葬式、相続手続き)
  亡くなって、父親の偉さをひしひしと感じた。尊敬できる父親だった。
5 妻の実家を売却
6 私の母親の生活費をぜんぶ、我が家で管理に変更
  説明できないけれども、これが大変!! お金がではなく、母親の心のケアが
  対応できない。こんなにわがままだったかと唖然とするばかり。
7 妻のご両親の永代供養(墓は作らず、知恩院さんで永代供養いただくことに)
8 妹の入院、義弟の交通事故
9 母の入院
10 グループ会社出向だったが、業績拡大により本社へ復帰、新事業部化。

番外 好きな女性ができちゃった。もちろん、プラトニックです。
   とはいえ、そういう女性の出現って何年ぶりなんだろうと思ってしまいます。
   わくわく、ドキドキ。とりあえず、仕事を頑張ろうっと!!

記:とらのこども



[PR]

# by toranokodomo | 2014-12-28 18:54 | 季節のこと、身近な出来事