カテゴリ:仕事の話し( 31 )

 

仕事の基本

知りたいことは、聞くのが1番。



Sよ。どうして、わからないことを、そのままするめるの?


Oよ。どうして、わからないことを、言い続けるの?

Sよ。知っている人に聞くのがいいと思うよ。



同じことを言うのも仕事だけど、言い続けるのはたいへんだ。

って、わかってないのは、もしかして俺か?



ゆっくり寝て、明日、元気に頑張ろう!!




記:とらのこども


[PR]

by toranokodomo | 2013-05-31 17:21 | 仕事の話し  

忙しい、忙しい、忙しい。。。

毎日、忙しくて目が回る。

あれもして、これもして、それからあれも、、、。全部、急ぎばかりだ。





まともに考えると、できそうにない。

そう思いつつ、あれをやり、これをやる。誰かにパスできるものはパスする。



納期を切られていても、今日中にできないものもいっぱいある。

明日でいいもの、今週中でいいもの、週末で間に合うものをチェックする。





トップがらみは最優先。万全の構えで、これを乗り切る。

顧客がらみも当然、優先処理だ。遅らすことはできない。助けてくれ!を連発する。

家族がらみも絶対、落とすことはできない。こどもが楽しみに待っているもの。





毎日、忙しくて目が回る。

あれもして、これもして、それからあれも、、、。



なのに、予定変更とか、、、

ダメでした、、、とか連絡が入ってくる。一体、全体、どうなってるんだ!?





それでも、最期にはちゃんとなるのが不思議だ。

なんとかしているから、なんとかなるのではあるけれども。

 




「なんとかなる。」


 


一休禅師の遺言である。

 




記:とらのこども


 


 


[PR]

by toranokodomo | 2013-05-29 17:21 | 仕事の話し  

人生という旅路(希望、挫折、のち希望)

負けないで、くじけないで、泣かないで、

歯を食いしばって、パワーパワーパワー!!



希望の光りがきっと見える、

挫折は禁止、立ち上がれ、歩き出せ!!



歯を食いしばって、パワーパワーパワー!!



記:とらのこども





b0314227_751450.jpg


[PR]

by toranokodomo | 2013-05-25 09:35 | 仕事の話し  

すばらしい会社って!?

素晴らしい会社、素敵な会社、立派な会社。


いろいろな会社があるけれども、そこには秘密がひとつだけ。


 


それは、「あなたが認められる」ということだ。


そのためには、どうすればいいのか。答えは簡単だろう。


 


「認められる人になる」ということに尽きる。


だから、歯を食いしばって、がんばってがんばって取り組む。


 


もし、そういう自分にはなれない。。。


そう思っている人も、ぜんぜんだいじょうぶです。


 


安心してくださいね。


それは、「あなたが認める人」になることです。


 


かわいい女性、素敵な女性、知的な女性に「すごいっ!」と


言ってもらえるとうれしいように、


 


あなたが「偉いねー、すごいねー、そんなことしてるんだ!」


そう言って喜んでくれる人が必ずいるはずです。


 


素晴らしい会社ってのは、


「共認」のある人間関係がある会社!に尽きるのですから。


 


でもでも、この人に認められて本当にうれしい。。。


そういう自分になりたいから、


 


だから、目の前の仕事、目の前の人のために


今日もいっしょけんめいにがんばっている、それがいいです。


 


この秘訣。


50歳になってやっとわかった。


 


わかってよかった。


おかげさまで、毎日が楽しいですもん。


 


記:とらのこども


 


 


追伸)いっしょけんめいは、「いっしょ」に、「懸命」にがいい。


だから、同僚をこそ大切にしたいですねー。


 


 


[PR]

by toranokodomo | 2013-05-17 07:17 | 仕事の話し  

「鬼門・鬼女・怨念、そして怨霊」

鬼門とは、ふつうは方向をいうけれど、


人生の鬼門は、「鬼女」のいるほうに違いないと思う。


 


鬼女の定義は、きわめて動物的になりさがった女性。


非常に危険な存在ゆえ、さわらぬ神に祟り無し。


 


鬼女は、最初から鬼女ではなかったろう。


いろいろな出来事が積み重なって、鬼女になったろう。


 


とはいえ、少しくらい親切にしてもどうしようもない。


親切にした者が、痛い目をみるだけのこと。


 


かわいそうに、、、


 


心が痛かろうに、、、


 


誰も救えはしない存在となってしまい、会社のどこか


暗闇に棲む。訪れる人さえなく、ひっそりと。


 


女は恐い。残忍で、かつあまりに動物的だ。


 


すべてを捨ててかかっているから、若造の課長なぞ


手におえるものではない。


 


やはり、教育が大切なのだろうと、つくづく思う。


嬰児と玄牝、その教育が世界を作るのだ。


 


母の心よりも、我利我利に傾いた女性。


 


貴社にもいるのではないでしょうか。


 


ぜひとも、幸せになって欲しいと願いつつ、


決して、関わりは持ちたくない。


 


まさに、鬼門ゆえに。


 


記:とらのこども


 


 


 


 追伸) 女が怨念を抱いて、鬼女になるのなら、男はどうか。


鬼や、天狗になるならいいけれど、ダメダメ男に成り下がり、


息を詰めて、サンショウウオのようになってないだろうか。


 


人生に不遇は必ずある。そういうときこそ、浩然の気を持ち、


大いなる男のようにふるまうべきだろうと思う。


がんばれ!! 男たち、女たち。


 


[PR]

by toranokodomo | 2013-05-16 17:34 | 仕事の話し  

夢のない今だから、夢が必要なんだ。

なんとなく、どんどん悪くなっていく日本。


どうしようもなく、救いようのない世界。


 


政治家も、官僚も、ふつうの人さえも、信用できない。


そんな気がして仕方ない世間を見るにつけ、


 


このままじゃあ、いけないと思う。


どうすればいいの?、ということはわからないけれど、


 


夢のない今だから、夢が必要なんだ。


ということは、なんとなく思う。


 


夢をしっかり見られるように、若者を応援したい。


良い夢を見られるように、できることをしたい。


 


とりあえず、悪いお手本は見せないように、


聞かせないように、言わないように。


 


しっかりと、大人ひとりひとりが道徳的でなければと


思う。わたしたちが為し得なかった新しい世界を、


 


ぜひとも、次代の若者に作ってほしいと願う。


 


夢のない今だから、夢が必要なんだ。


本当に本当に、そう思うから。


 


大人からのプレゼント?


いや、若者からのプレゼント!!


 


pre-sent なんだから、


今、未来へ向けて、心をこめて贈らねばならぬ。


 


記:とらのこども


 


b0314227_054249.jpg


 


[PR]

by toranokodomo | 2013-04-22 18:09 | 仕事の話し  

「いいひと」

いいひと





いいひとの条件は、なんだろう?





おそらくは、いいひとは、人を傷つけたりはしないだろう。


おそらくは、いいひとは、他人の心がわかるだろう。





いいひとは、他人のこころがわかるだけでなく、


ちゃんと感情移入できるから、つらい気持ちも共有する。





だから、いいひとのこころは痛む。





誰に何にも言いはしないが、いつも何かに心を痛める。


何かをするときもあれば、しないときもある。





だから、他人から見たときに、


「いいひと」は見つかりにくいものだったりする。





知らず知らず、いいひとは誰かを助ける。


その仕事は、おのずと愛がこもっている。





その仕事は目立たない。





その仕事は、いいひとがいなくなって初めてわかる。


そんな「いいひと」に、わたしはなりたい。





記:とらのこども


 


 


 



 



Rodrigues toranokodomo


[PR]

by toranokodomo | 2013-03-27 17:06 | 仕事の話し  

いい人、悪い人

良い人と悪い人と言っても、外見ではわからない。

でも、自分を取り巻く人々のなかに、良い人と、悪い人がいる。



それが社会というものだから仕方ない。

誰しも生きているから、他人より優位に立とうと努力している。



良い人、悪い人というのは、ちょっと違うかも。。。

自分にとって良い人、悪い人というべきか。



実父母の言動を考えれば、すぐに理解できると思うが、

耳に痛いことを、わざわざ言ってくれる人は良い人である。



誰しも、そういうことをわざわざ言いたくはない。

それをあえて、その当人に忠告してくれるのだ。



悪い情報を教えてくれる人もそう。



そういう人は、苦手な人が多い。

そういう人は、遠ざけたいと思う気持ちも自然とあろう。



そういう諫言をありがたく拝聴できるよう、

そういう言葉を授けてくれる先輩、友人、知己を大切にできる



自分でありたいものだと願う。



甘言ばかりを言う人は、間違いなく悪い人だろうと思う。

そういう人に取り込まれる自分には、なりたくはない。



記:とらのこども


 


 


 



 



Rodrigues toranokodomo


[PR]

by toranokodomo | 2013-03-26 17:04 | 仕事の話し  

自分を守るには。。。

あなたを尊敬している後輩がいたとしたら、厳しく叱咤激励をしても、

陰湿ないじめをすることができるだろうか?



あなたを好む友人、大好きだと言う異性がいたとしたら、

応援したり、助けることはしても、悲しませることをするだろうか?



否。そんなことはできない。

だから、自分を守るためにすることは決まっているのだ。





  『人のことをよく言う習慣を養成しなさい。

   交わっている友人のよい特質に留意し、

   その過失や欠点はできるかぎり見ないようにし……

   その人の生活や品性のどこかをほめなさい』 エレン・G・ホワイト



  『相手の長所と向き合えることを

   自分の長所にしてごらん』 斎藤茂太

http://meigen.shiawasehp.net/s/s-saitou06.html





まず、嫌われないためには、嫌われることをしない。

そして、好かれたいならば、素敵なところを見せる。

さらに、自分らしくありたいなら、自分の大切に思うことを大切にしよう。



自分を守るとは、そういうことだ。




記:とらのこども


 


 


 


[PR]

by toranokodomo | 2011-09-29 18:42 | 仕事の話し  

「目標」が持つ力

今日の言葉からひいてみました。

「目標を持つ力」というのがありました。



今のわたしにぴったりです。

今のわたしは、目標を見失っている。



皆さんはいかがでしょう!?





  『成功者は明確な目標を設定し、

   その実現に向けて粘り強く努力する』 A・ロックハート



  『目標は目的と方向性を与えてくれる

   目標は人生に意味を加えてくれる

   目標はチャレンジを促す

   目標は人生をより面白くする

   目標は報いの多い人生にしてくれる

   目標は人生をよりよくしてくれる』 ハル・アーバン






  目標を持って生きることは、

   人生を豊かにすることにつながるのではないでしょうか。





  ◇目標を持って生きる目的・価値

http://www.shiawasehp.net/mokuhyou/1kati.html

  ◇夢や目標を愉しんで生きる

http://www.din.or.jp/~honda/kouza4.htm


 


[PR]

by toranokodomo | 2011-08-12 07:01 | 仕事の話し