カテゴリ:ニュース( 12 )

 

日本vsコートジボワール

待ってました!!テレビの前でそわそわしながら(^○^)30分きった!
W杯2014 日本初戦キックオフサッカーー(長音記号2)

vsコートジボワール どんな試合になるだろう〜と家族で予想
私は3-0で大勝利!

さぁどんなサムライ魂が観られるか〜
緊張してお腹が痛い…頑張れ!応援するぞ〜(^O^)/

b0314227_12063883.jpg
















そう思い定めてみてたのに、、、
ああ、痛恨の敗北。涙、涙、涙です。。。。

記:とらのこども



[PR]

by toranokodomo | 2014-06-15 12:08 | ニュース  

再掲 「米 予防接種を受けた人を中心にインフルエンザが大流行!」

2013年01月19日(土) 07時51分42秒NEW !


http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11452145095.html

テーマ: google_ad_section_start(name=s2, weight=.1) google_ad_section_end(name=s2)


google_ad_section_start(name=s1, weight=.9) 米 予防接種を受けた人を中心にインフルエンザが大流行



2013年1月 11日【Natural News】http://www.naturalnews.com/038648_flu_pandemic_vaccines_shots.html



アメリカは現在、インフルエンザ大流行のパニック状態にある。ボストンでは公衆衛生緊急事態が宣言され、病院ではインフルエンザ治療用テントが設置されるなど、戦場のような有様となっている。同国の疾病対策センターは、ここ10年で最悪のインフルエンザの流行であるとし、もちろんインフルエンザの予防接種を奨励している。





b0314227_2151552.jpg




 




しかし、ワクチン業界としては知られたくない外聞の悪い秘密がある。それは、現在インフルエンザにかかっている人のほとんどがインフルエンザの予防接種を受けた人である、という事実である。



CDCはこの件に関する統計を一切、公開することを拒否している。もちろんそうすればインフルエンザ予防接種に関することが完全なでっちあげであることが暴露されてしまうからである。私は友人や専門家らの広範なネットワークに電話をかけまくっているが、皆が口を揃えて同じことを言っている。そのネットワークの知人で病気になっている人の内、3分の2が定期的にインフルエンザの予防接種を受けているのだ!



この点について、あなた自身の友人や家族、または同僚について確認してみるといい。病気になった人に、インフルエンザの予防接種を受けたかどうか、聞いてみるのだ。その結果は私が受けた結果と同じだろうか。3分の2だ。



もしこれがもっと大規模なデータセットにおいて当てはまったとした場合、つまりインフルエンザの予防接種を受けると、実際にはインフルエンザに感染しやすくなるということになる。なぜならアメリカの人口のうち、インフルエンザの予防接種を受けている人は、3分の2よりもずっと少ないからである。だから、今年インフルエンザにかかっている人の3分の2の人たちが予防接種を受けたのと同じ人であったとしたら、数学的に考えると、予防接種はインフルエンザに対する脆弱性を高めるということに他ならない。



こう考えると、予防接種を受けている人達は無責任な行動を取っていると言える。なぜならインフルエンザを他人に広めるリスクを高くしているからだ。ビタミンDのような栄養物で自らの健康を管理せずに、怠慢で、公衆の健康と安全に対する非常に現実的なリスクを高めるインフルエンザの予防接種を求めているからである。





インフルエンザの予防接種に含まれるもの―アルミニウム、水銀、グルタミン酸ナトリウム(化学調味料)、ホルムアルデヒド





ワクチンには、神経障害の原因となると誰もが知っている有害な混合物や金属、化学薬品などが含まれていることは、CDCも率直に認めている。これらの中にはアルミニウムや水銀などもふくまれている。



これらの金属や化学物質は、ワクチンの本来の目的とは反対に免疫システムを抑制する。実際はワクチンは、インフルエンザの流行を引き起こす原因となり、それによってより多くの人をワクチンに飛びつかせることが目的である。肝心なのはワクチンの売り上げを伸ばすことで、公衆の健康を改善するためではない。ワクチンの売り上げを伸ばす最も簡単な方法は、感染に対する脆弱性を引き上げるような化学物質や金属をワクチンに入れておくことなのだ。



なに、私の言うことが信じられない?巨大製薬会社は、利益よりも人々を大切にしている心の優しい、愛情に満ちた天使の集合体だと?



目を覚ましなさい。そして、化学物質の匂いを嗅いでみなさい。ワクチン業界は、価格協定から始まり医師への贈収賄、そしてマーケティング上の不正行為など、再三に渡り重罪行為で有罪になっている犯罪組織であることは記録にもある通りだ。



製薬会社は倫理的価値観というものを一切持ち合わせていない。ワクチンを試すために子供達を犠牲にしている。製薬会社は囚人や精神病患者に対して医学的実験を行っている彼らがワクチンの売り上げを伸ばすことを目的に、人々を病気にさせたり感染病に対する恐怖を煽るための方法としてワクチンを使ったりしないなどと、本当に信じることができるだろうか。





インフルエンザに対する真の解決策



このインフルエンザの季節も健康でいたいと本当に思うのであれば、答えはいたって簡単だ。インフルエンザ予防に有効なベスト3の栄養素をとることから始まる。それはつまり、





1) ビタミンD



2) もっとビタミンD



3) くどいようだがもっとビタミンD




インフルエンザの多い冬の間に、一日当たり5,000IU以上のビタミンDを摂っていない場合は、おそらくビタミンDが不足しており、インフルエンザに対して無防備であると言えるだろう。



ビタミンDの外にも、その他様々な生薬(薬草)や亜鉛などの微量ミネラル、そして「スーパーフード」などが予防に有効だ。



そしてもちろんのことながら、インフルエンザの予防接種や化学療法、処方薬などで自分の免疫システムを抑制させないことだ。これらすべては、あなたを感染に対して弱くさせ、人間が苦しみから利益をあげる「病気治療」の企業連合のお得意様とさせるからだ。




2013年01月19日(土) 07時51分42秒NEW !


http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11452145095.html


[PR]

by toranokodomo | 2013-12-22 20:35 | ニュース  

読売新聞選 「今年の10大ニュース」

2013年日本の10大ニュース、集計結果は下記の通りとなりました。


http://www.yomiuri.co.jp/feature/top10news/20131221-OYT8T00312.htm


 


1 2020年夏季五輪・パラリンピックの開催地が東京に決定


2 富士山が世界文化遺産に決定


3 参院選で自民、公明両党が過半数獲得、ねじれ解消


4 楽天が初の日本一


5 長嶋茂雄氏と松井秀喜氏に国民栄誉賞


6 伊豆大島で土石流災害、死者35人


7 消費税率8%への引き上げ決定


8 楽天の田中投手が連勝の新記録


9 安倍首相、TPP交渉参加を表明


10 ホテルなどで食材偽装の発覚相次ぐ


 


今年の最大のニュースは、安倍自民党政権の大活躍だろう。


それ以外に、今年の日本を躍進させたものは無いと思う。


 


2013年MVPは、間違いなく安倍晋三総理だ。


わが社も持ち直しました!!心より感謝申し上げます!!


 


 


[PR]

by toranokodomo | 2013-12-22 10:31 | ニュース  

気になるニュース : 残業ゼロ化に。。

残業時間無制限・残業代ゼロ”法案、今秋国会で成立へ 来年度から実施


 


政府が、一定水準以上の年収がある人には週40時間が上限といった

労働時間の規制を適用しない「ホワイトカラー・エグゼンプション(労働時間の規制除外制度)」の実験的な導入を、一部の企業に特例的に認める方向で

検討していることが14日、分かった。



年収で800万円を超えるような大企業の課長級以上の社員を想定しており、時間外労働に対する残業代などは支払わない上、休日、深夜勤務での

割り増しなどはない。仕事の繁閑に応じて自分の判断で働き方を柔軟に

調整できるようにし、成果を上げやすくする狙いがある。



経済産業省によると、トヨタ自動車や三菱重工業など数社が導入を検討

しているという。ただ、労働界からは長時間労働を助長するとの反発も

予想される。



経産省は、今秋の臨時国会に提出予定の「産業競争力強化法案」に、先進的な技術開発などに取り組む企業に対し、規制緩和を特例的に認める

「企業実証特例制度」の創設を盛り込む方針だ。この特例制度の一環で、労働時間規制の適用除外の実験的な導入も認める。



法案の成立後、年内にも導入を希望する企業からの申請を正式に受け付け、早ければ2014年度にも実施する。

 


ソース:産経新聞


http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130814/biz13081412180003-n1.htm


[PR]

by toranokodomo | 2013-12-09 22:53 | ニュース  

転載 「小泉元首相「原発即ゼロ」発言の波紋」

小泉元首相「原発即ゼロ」発言の波紋~なぜ「今決断すべき」なのか!?


http://www.nikkeibp.co.jp/article/matome/20131114/373614/


 


 


小泉純一郎元首相の原発ゼロ発言が波紋を呼んでいる。

11月12日には、日本記者クラブで、即時ゼロが望ましいと安倍首相に 呼

びかけた。



◆小泉発言の理由◆



何故、小泉氏が今の時期に一連の発言をしたのかについては、概ね下記の

理由が推察される。



●汚染水漏れ等の余りのマネジメント破綻ぶりに、米国エスタブリッシュ

メントの総意として懸念が伝えられた。



●米国石油メジャー=共和党中枢筋から、シェールガス売り込みの為に働

き掛けがあった。



●小泉氏は使用済み核燃料の最終処理場問題を純粋に考えると同時に、デ

メリットが顕在化してきた郵政民営化に代わり、原発ゼロで歴史に名を残

したいと考えている。



●原発ゼロをショック療法として使い、逆に使用済み核燃料の最終処理場

決定を国民に向かって促している。



今後の展開を見なければ、断定的な事は言い難いが、恐らくこれら複数の

要素が合わさって小泉原発ゼロ発言が為されたと思われる。

凡そ人の言動の動機は、複数の要素や背景が合わさって行われ、時にはそ

れらが相矛盾している事すらある。

小泉発言に於けるそれぞれの要素の割合や関係は、現時点では明確ではない。



実は小泉発言に先だって、小泉政権で実質的に具体的な政策決定を行って

いた竹中平蔵氏は、福島第一原発事故直後から折に触れて原発ゼロ発言を

行っている。

その理由として、竹中氏は予備電源装置を機密性のない地下階に設置した

合理的思考の欠如や、原発運側と監督側が癒着した体質を挙げ、日本社会

は現時点で原発を運用する資格が無いと述べた。



なお、これはフランスの経済学者・思想家、ジャック・アタリ氏の考えと

ほぼ同様だ。

(但し、アタリ氏は、合理的対策を講じた上で日本は原発を再開すべきと

の考えだ。)



何れにせよ、政権時代の小泉氏と竹中氏の一蓮托生ぶり及び米国益実現へ

の尽力から見て、今回もマイケルグリーン氏等の米国対日工作筋を通し米

国から何らかの指令が出ている事はほぼ間違いないだろう。



◆エネルギー政策の未来◆



さて、小泉発言とその今後の広がりは兎も角、日本は原発を含めたエネル

ギー全般について今後どのような政策を採るべきなのか?



言わずもがなだが、日本に限らず全ての国家社会の存在意義は、国民に

「安全で豊かな暮らし」を提供する事に有る。

そして安全には、各分野での安全保障を含む。

日本のエネルギー及び原発政策については、下記の点が考慮されなければ

ならないだろう。



(1)原発事故の可能性と万一発生した時のリスクが、最小化されなけれ

ばならない事。



(2)石油ガスの輸入ルートが断たれないようにすると共に、万一断たれ

た場合に備えエネルギー自給率を高める事。(エネルギー安全保障)



(3)発電コストと輸入燃料代による海外への資金流出を最小化する事。



(4)核武装の潜在的可能性を持つ事により、他国による日本への核兵器

使用と核拡散を牽制する事。(軍事的安全保障)



上記(4)について述べれば、核兵器への無条件アレルギーは別として

も、米国の核の傘に入っている以上自国の核武装は不要だとの考えや、

「レンタル核」で米国から核ミサイルボタンを借りればよいとの構想や、

そもそも使用済み核燃料の捨て場に困っているのだから現存のそれを核兵

器開発に使用すればよいとの考えもある。



もしこれらが半永久的に政治的にも技術的にも成り立つのであれば、日本

の原発維持と核武装の潜在的可能性は切り離して議論が可能であるが、半

ばタブー化されて原発維持論者側からも原発廃止論者側からも殆ど具体的

な意見が出ておらず、霞が掛ったような状態であり、即ち日本では原発問

題の半分が論じられていない状況だ。



上記の各項目は、相矛盾する部分がある。



しかし、これらを踏まえて、即時原発ゼロから原発促進の中で選択しなけ

ればならない。



理想を言えば、早期に画期的な代替エネルギーが開発され、中国を含めた

国際情勢が安定し、世界が急速に核兵器廃止へ向かうならば即時原発ゼロ

もあり得るが、現実はそうなっていない。



一方、前述の無責任体制の中での福島第一原発事故や、事故後に仮設冷却

電源の配電盤がネズミに齧られた件、度々起こる高濃度汚染水漏れ、高速

増殖炉もんじゅから国の「緊急時対策支援システム」へのデータ送信停止

等々を見ると、原発の安全性が合理的に確保されているとは言い難い。



トルコ等による日本の原発導入選択も、福島第一原発事故から教訓を学び

対策を講じて日本の原発は安全性が高まっているとの期待が作用している

が、現状を見る限り美しき誤解と言わざるを得ない。



しかしながら、そこを乗り越えて何としても合理的安全確保を果たした上

での当面の原発再稼働と、代替エネルギー開発・火力発電の高効率化を図

り原発依存度を下げて行くのが日本のエネルギー政策の現実的な選択肢だ

と言うのが、月並みながら各点をトータルで考慮した上での筆者の結論で

ある。



なおそのためには、福島第一原発事故の官民の責任者処罰が不可欠だろう。



人間の知恵には限界があるが、過去の失敗について虚心坦懐に反省し、そ

れに対し最大限合理的な対策を講じた上で、種種の選択をして行かなけれ

ばならない。



人類の未来はそこにある。


 


小泉元首相「原発即ゼロ」発言の波紋~なぜ「今決断すべき」なのか!?


http://www.nikkeibp.co.jp/article/matome/20131114/373614/


[PR]

by toranokodomo | 2013-11-28 07:36 | ニュース  

「楽天・日本一大セール!!」

楽天日本一大セールは、皆さんご覧になりましたか?


ポイント最大82倍、安売り最大77%offの大バーゲン。


 


個人的には、大嫌いな楽天という会社なんですけど、


いちお、ネットサーフィン的に見に行きました。


 


まだ何も買ってませんが、何か買うかもしれません。


 


とりあえず、見に行くだけ。。。


皆さんもいかがでしょう??


 


 



[PR]

by toranokodomo | 2013-11-04 18:51 | ニュース  

東北楽天を応援してます!!

巨人大好きの、友達の近藤さん、もんちゃんには悪いけど、


やっぱり楽天を応援してしまう私です。


 


今、19:30現在、 2-0で楽天リード中。


 


3回の表、ちょっとピンチだった楽天でしたが、無事に


ダブルプレイでチェンジになった。


 


4回から9回まで、残りイニングは6回です。


田中は最後まで投げるのか。最後まで抑え切れるか。


 


なんとなく悪い予感として、、、


 


終盤に、田中に完投させようとして、巨人に追いつかれて


しまうんじゃないか?


 


田中が打たれたときに


星野監督はどうするか。早めに継投できるかどうか。


 


そこが運命の分かれ目の気がします。


 


記:とらのこども


 


 


[PR]

by toranokodomo | 2013-11-02 19:36 | ニュース  

再掲 「核廃棄物地層処理を早期に」

核廃棄物地層処理を早期に  杉浦 正章

http://thenagatachou.blog.so-net.ne.jp/2013-10-18

   



“小泉曲解”に対抗して国民説得を



小泉純一郎の“暴走”が止まらない。それもフィンランドの核廃棄物最終処

分場施設「オンカロ」を視察した結果を完全に見誤っている。視察に同行

した財界人が原発再稼働にプラスと受け取って同調を求めたのに、小泉が

これを拒否して「原発ゼロ」を唱え始めたのはなぜか。



調べてみると、何とフィンランドは小泉の判断とは逆に「原発推進」を目

指して処分施設を世界で初めて創設したのだ。



小泉はこれを“悪意”をもって曲解しているのである。日本でも処分技術は

確立している。問題は場所の選定だ。首相・安倍晋三は17日の本会議で

「取り組みの強化」を明言したが、国有地や離島などを含めた選定に早期

に取り組むべきだ。

 

ニューズウイーク誌などによると、フィンランドが日本や世界各国と異な

るのは、先に処分場をつくって、これに合わせて原発を推進しつつある点

だ。トイレを先につくって、マンションの建設に取りかかるのである。



これなら「トイレなきマンション」などという反原発派のキャッチフレー

ズは成り立たない。極めて論理的な対応である。



原発は既に2基が稼働しており電力に占める割合は日本より高く、

29.6%だ。さらに3基を新設する方向で動いている。フィンランド国内は

世論調査をすれば今でも原発反対が過半数を占めるが、この世界有数の工

業立国がなぜ原発を推進するかと言えば、国家戦略が背景にある。



ロシアと海一つ隔てており、歴史上何度も侵略を受けている。ロシアに石

油や天然ガスを依存していれば、いつ危機的状態に陥るか知れない。加え

て温室効果ガスの問題だ。北辺の地にあるため、地球温暖化で紫外線が降

り注ぐ危険が一番大きいとみているのだ。



オンカロが操業を開始するのは、2020年であり、2100年代には満杯になる

予定だ。フィンランドはその間の80年間の科学技術の進歩にかけているのだ。



つまり、核サイクルの確立や再生可能エネルギーを代替エネルギーとして

使える技術が確立すると予想しているのだ。



この基本戦略を知ってか知らずか小泉は、「原発を経済成長に必要だから

といってつくるよりも同じ金を自然エネルギーに使って循環型社会をつく

る方が建設的じゃないか」とか「早く方針を出した方が企業も国民も原発

ゼロに向かって準備もできる、努力もできる、研究もできる。今こそ原発

をゼロにするという方針を政府・自民党が出せば一気に雰囲気は盛り上が

る」と主張し始めたのだ。



これは責任ある地位に就いたものとも思えないほど無責任で荒唐無稽な主

張だ。いつ実現するか分からない再生可能エネルギーなどに軸足をすべて

移した瞬間から国家は破たんする。まさに亡国の主張だ。



小泉は地層処理自体を「危険」と断定しているがこれも科学的知識にかけ

る主張だ。地層処理をする場合は、使用済みの燃料を「ウラン酸化物とウ

ラン・プルトニウム混合酸化物」と、「高レベル核廃棄物」の二つに分離

する。



そして、後者のプルトニウムを除去した核廃棄物だけをを300メートル 地

下に地層処分するのだ。プルトニウムは別途燃料として活用するのだ。

原爆の材料を埋蔵するわけでは全くない。放射能は、時間を経ると減り、

1000年で99・95%が消滅する。何億年もかかるというのは完全に 放

射能がなくなるまでの時間だ。




経産相・甘利明が「ピュアで短絡的な部分もある方」と小泉を侮辱したと

も取れる発言をしたが、これくらい言っても小泉は分かる男ではない。



しかし、「小泉曲解」を活用する方法はある。それは発言をテコに地層処

理候補地の選定を推進することだ。2007年には高知県東洋町が手を挙げた

が、町長の独断が災いして住民の反対運動を招き、失敗した。



フランスの場合人口90人の村ビュールに地下試験場を建設しているが、地

下では地元住民など400人が働いている。現在は試験場だが将来は地層処

理場となる方向だ。日本の場合も過去何億年も動いていない地層のある国

有地や離島はいくらでもあり、欠如しているのは政治の決断のみである。



安倍は19日の本会議で地層処分について、「20年以上の調査の結果技術的

に実現可能と評価されている」と指摘した。



加えて、「それにもかかわらず処分制度を創設して10年以上を経た現在も

処分場選定調査に着手できない現状を真摯(し)に受け止めなければなら

ない。国として処分場選定に向けた取り組みの強化を責任もって進めてゆ

く」と言明、前向き姿勢を鮮明にさせた。



小泉発言には一切言及しなかったが、これは小泉の名前を出すことで、一

層問題を際立たせる事の損失に配慮したものであろう。無視したのだ。



いずれにしても世界の潮流は核廃棄物は地層処理しかないという方向であ

り、原発再稼働を推進してゆく以上この方向を選択すべきである。



原発問題は今やマスコミの作る風評との戦いだ。歴代政権に欠けているの

は学者や評論家を動員した国民への説得工作である。各地で講演会などを

開いて、直接大衆に向け論理的に説明するのだ。



「脱原発」に偏重するNHKも、方向を改めさせる方策を検討する必要が

ある。NHKは社会部主導の報道に引っ張られることなく、特集番組で正

しいエネルギー政策の在り方や、その方向性を示すべきだ。政府はこうし

たキャンペーンで正しいエネルギー政策を周知徹底させてゆくことから始

めた方がよい。



それにしても「小泉曲解」ほど政治家の判断ミスも珍しい。年を取ったら

九仞の功を一簣に虧く(きゅうじんのこうをいっきにかく)ことを戒めな

ければならないが、晩節を汚して恥じることがない。あの軽蔑の対象で選

挙に落ちるところだった元首相・菅直人以上に“菅的”になった。

(政治評論家)<2013年10月18日>


 


 


核廃棄物地層処理を早期に  杉浦 正章

http://thenagatachou.blog.so-net.ne.jp/2013-10-18

 


[PR]

by toranokodomo | 2013-10-27 10:05 | ニュース  

東北楽天、おめでとう!!

東北楽天の日本シリーズ進出を心より


お祝い申し上げます!!!


 


ほんとうによかった。


素晴らしいと思います。


 


結果というのは、いろいろな有形無形のすべての力が


結集したさいごの形だと思います。


 


わけあって、楽天という会社は大嫌いな私ですけど、


東北楽天の日本シリーズ進出はとてもうれしいです。


 


きっと、みんなみんな同じ気持ちちゃうかなあ。


 


わたしの知己の、大の巨人ファンの女性いわく、


今年は楽天が日本一でいいねん。そう思ってますと。


 


巨人ファンの皆さん、ぜひレコードしてくださいねー。


オフレコちゃいます。まじですからーー。


 


記:とらのこども


 


 


[PR]

by toranokodomo | 2013-10-22 07:31 | ニュース  

ニュース 「ドコモ・桁外れの故障に悲鳴」

http://www.cyzo.com/i/2013/07/post_14011.html



「ケタ違いに故障が多い!」サムスンGALAXYシリーズに、ドコモショップ

から悲鳴が……



2013.07.26



 

中国に住む女性がiPhone充電中に感電死した事件をめぐり、iPhone製造元

のアップル社が徹底調査を明言。だが、お隣韓国の“巨大企業”サムスン社

製のスマホにも、シャレにならないトラブルが続出しているという。



問題があったのは、同社の主力商品である「GALAXY」シリーズだ。通信業

界関係者が明かす。



「スマホだけでなくタブレット型でも、充電機能の不具合が続々と報告さ

れています。『充電が遅い』というだけならまだしも、充電器に挿してい

るのに一向にバッテリーがたまらないというんです」



通常、バッテリーゼロの状態からフル充電までにかかる時間は「3~4時間

程度」と言われているが、不具合が生じた同機種では「10%の充電に12

時間かかることもある。



また、100%と表示されていたのに、少し使っただけで一気に50%以下に

減った事例も報告されている。かといって、電池パックそ のものが劣化

しているのかと思ったらそうではない。購入して1週間後に、こうした不

具合が起きたケースもある」(同)という。



これではスマホどころか、携帯電話とも呼べない。都内のドコモショップ

では、こうした故障を訴える顧客が後を絶たず「その処理だけでパンク状

態」という。



ところが、製造元のサムスンは見て見ぬフリ。「うちの製品に限って、そ

んなことはない!」と言わんばかりの対応という。



「他社でも不具合が生じるケースはあるんですが、サムスン製はケタ違い

に多い。充電機能の不具合は半年以上前から報告されていて、サムスン側

にも原 因究明を求めているはずなのですが、一向に対応策は提示されま

せん。サムスンは韓国では政府にも影響を及ぼすような巨大企業。社員は

みなエリートばかりで す。そのおごりから『おまえらでなんとかし

ろ!』という態度なのです」(NTTドコモの法人営業社員)



仮にこれが自動車メーカーだったら即リコールだが、「現段階で、回収や

新機種への無償交換を行う予定はない」(同)という。



韓国誌ライターは、背景に日韓関係の悪化も影響していると分析する。



「韓国での日本バッシングは、日に日に強まるばかり。韓国人の誇りであ

るサムスンが謝罪して、欠陥品を無償回収するなんて、あってはならない

ことなんです」



 衣料品や食料品と同じで、携帯電話もメーカーで選択する日が来たのか

もしれない。{情報収録:佐藤雄一}

 


「頂門の一針 3021号より転載しました。


http://melma.com/backnumber_108241_5866529/


[PR]

by toranokodomo | 2013-07-30 07:06 | ニュース