「いよいよ、年末近くなってきました」

いよいよ、年末が近くなってきました。
年末が近くなると、ふと1年間を振り返るものです。我が家の10大ニュースを。。。
ふりかえると、本当に大変な1年間だったなあと思います。

1 2月末、妻の母が死去(お葬式、相続手続き)
2 2年間、ずっと続いていた介護が終わって、やり遂げたというよりもぽっかりと
  まるで真空のような、喪失感が大きかったと思います。妻は茫然としていた。
3 子供の高校卒業、大学入学
  なんと卒業式の日が、葬式の日に重なってしまって、3年間無遅刻無欠席だった
  のに、かわいそうなことをした。
4 8月末、私の父が死去(お葬式、相続手続き)
  亡くなって、父親の偉さをひしひしと感じた。尊敬できる父親だった。
5 妻の実家を売却
6 私の母親の生活費をぜんぶ、我が家で管理に変更
  説明できないけれども、これが大変!! お金がではなく、母親の心のケアが
  対応できない。こんなにわがままだったかと唖然とするばかり。
7 妻のご両親の永代供養(墓は作らず、知恩院さんで永代供養いただくことに)
8 妹の入院、義弟の交通事故
9 母の入院
10 グループ会社出向だったが、業績拡大により本社へ復帰、新事業部化。

番外 好きな女性ができちゃった。もちろん、プラトニックです。
   とはいえ、そういう女性の出現って何年ぶりなんだろうと思ってしまいます。
   わくわく、ドキドキ。とりあえず、仕事を頑張ろうっと!!

記:とらのこども



[PR]

by toranokodomo | 2014-12-28 18:54 | 季節のこと、身近な出来事  

<< 言葉は嫌い。みーやんはいい人だ!! 転載 「社会保障より道徳教育」 >>