「破顔一笑」

  とはいえど ことばはなべて 届かざりき

  追憶にゆれ やがて沈みき




言葉は、簡単だと思ってた。

言葉は、明瞭だと思ってた。



でも、本当はとってとっても難しいんだって、そう思う。



伝えたいことを伝えるには、「うおーっ」と叫んだほうが、

もしかしたら早いのかも。



  機関銃のように言葉を使う人、

  ライフルのように一発の狙撃に賭ける人、

  麻薬のように睡眠薬のように言葉を使う人、



  本当にいろんな人がいる。



言葉じゃないんだ。

所詮、使う人なんだと、得心した。



記:とらのこども


[PR]

by toranokodomo | 2013-09-11 19:25 | コラム  

<< 「赤い月」 月をみて思うこと >>