救いは自分のなかにある

苦しいこともある。悲しいこともある。

頑張っても、頑張っても、なかなか認められたりはしないものだ。



つい、あいつが悪いから、、、と思いたくなる。



あいつがあんなことを言ったから、こんなになったのだと思うと、

自分は悪くないんだから、少し楽になる。



でも、そう思ったところで物事は決して好転しない。



結局は、良いことがあるのも、悪いことがあるのも、自分スタート

なのだ。うまくいかないのは、全て自分が悪いのだ。



自分を責めろというのではないんです。



自分を応援しましょう、という話しです。



苦しいこともある。悲しいこともある。

頑張っても、頑張っても、なかなか認められはしない。



ところが、全然、問題ない。大丈夫。へっちゃらだ。

だって、頑張ってる自分のことは自分が知っている。



ご褒美に、休みの日には、ゆっくりお風呂をプレゼント。

おいしいご馳走に、美味い酒もプレゼント。



明日からも、頑張る、光っている俺。

そういう自分のこと。ほんと大好きなんだなあ!!



彼女も、そんな俺が好きだと言った。

めっちゃめちゃ、頑張っちゃうぞと思う燃える週末である。



記:とらのこども





ps 現実は厳しい。今日も会社で地道に事務処理をこなす。

   自分にグッドラック。応援してます、とらのこどもさん!!

google_ad_section_end(name=s1) entryBottom


[PR]

by toranokodomo | 2011-10-21 19:13 | コラム  

<< 「女性の閉経」考 「男と女、知と情」 >>