「生きる」

生きるとは、生き抜くことだ。

憐れみなぞ、かわいそうなぞ、思われても、死んでしまえば何にもならぬ。



世界中を全て敵に回しても、生き抜くのだ。



正しいだけでは意味がない。

強くなくては。




上記の元の言葉は、ユダヤの格言より。


 


記:とらのこども



  さすが、ユダヤは違う。


  日本人にも同じ凄みがある。


  少し忘れかけているだけ。


 


 


[PR]

by toranokodomo | 2011-09-30 18:43 | コラム  

<< 「岳父死去」 自分を守るには。。。 >>