管直人 頑張れ!!

(宮崎正弘のコメント)福島以後、なにが変わったか。一番だいそれた

変革は日本人の思想でしょう。ちょうど1755年リスボン地震以後、

カントやヴォルテーヌがキリスト教への不信を言い出したように。



日本人の意識が戦後レジームから脱却を求める。自立の思想へ向かいだ

したという気配濃厚です。いま国民の大半が菅直人に呆れかえっている

のは、彼が戦後民主主義の一番醜悪なところを日々、目の前で体現して

いるからでしょう。

 


 


管直人、頑張れ!!


日本の最低、最悪の政治を国民に見せるのが使命だ。


もっともっと頑張って欲しいです。


 


 


[PR]

by toranokodomo | 2011-07-14 23:14 | 政治  

<< 日本神話 その1 「日本の神話のお話し」 >>